日常のショッキングを書いていきます。


by gshocki

<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

へら釣り

日時:10月26日
場所:清久大池管理釣り場
天気:曇り時々雨
メンバー:山さん


釣りは鮒にはじまり、鮒に終わるといいます。
たぶん、前者の鮒(ふな)はミミズなどで釣る鮒をいい、後者の鮒はへら鮒もしくは前者に戻る、という意味なのではないかと思います。

実際、小さいころ、はじめての釣りはミミズで鮒や鯉を釣る人が多いと思います。僕もそうです。
そして、いろいろな釣りを経験し、へら鮒釣りに行きつく人も多いんじゃないかなと思います。


また小学生のときに、釣り仲間で飛びぬけてうまい人が二人いた。その二人は何を釣らせてもうまかったです。
その二人の共通点はおやじさんと小さいときからへらぶな釣りをしてました。
そこから、ヘラブナ釣りには釣りの‘核”みたいなものがあるのではないか思っていました。


今回、職場でお世話になっている山さんから、ヘラブナ釣りの誘いを受けました。これはいい勉強になりそうです。


場所は近所の管理釣り場です。
d0163339_4201396.jpg

年齢層が高い。

竿から仕掛け、餌、座布団まですべて山さんからおかりしました。ありがとうございます!!
d0163339_4295100.jpg

竿は8尺か9尺の短竿、仕掛けは針を2本、上の針にばらけやすい練り餌をつけます。
下の針には食いつきようの粘り気の強い、うどんのような餌をつけます。
右が練り餌で左が食わせ餌です。

釣り開始です。
d0163339_435561.jpg


へら鮒釣りの面白いところでもあり、難しいところでもあるのが、アタリだと思います。
けっこうあたるんですが、なかなかあわせがあわず、のりません。

あたり方もたくさんあり、よくわかりません。


てきとーにあわせていると、何とか釣れました!!
d0163339_438213.jpg


その後もアタリがあわせまくっていると、
d0163339_4393341.jpg

d0163339_4401829.jpg

やまさんも
d0163339_4412215.jpg



なんとか4匹釣れました。
アタリのあわせが、とても難しいです。
あたり方もいろいろあり、あわせ方のタイミングがいまいちわかりませんでした。
たくさん釣っている方はこの、あわせるタイミングがうまい方なんだと思います。


きちんとした、アタリを正しいタイミングであわせることが、大切なんだと思います。
そして、これはヘラブナ釣りだけでなく、すべての釣りにあてはまると思いました。
また、ダウンリバーでの判断、フリースタイルでの技のタイミング、などにも通じると思いました。

深いっ!!へら釣り!!
[PR]
by gshocki | 2010-10-27 04:49 | | Comments(4)

japan snake center

日時:10月25日
場所:japan snake center
天気:曇り


カヤックや釣りをしていると、ときどき蛇を見かけます。
実家では周りが林なので、庭に蛇がでます。
噛まれたことはまだありません。
カヤックや釣りを趣味としていると、蛇に遭遇し、噛まれることもあるかもしれません。


後々のことを考え、また安全対策として『japan snake center』(http://www.snake-center.com/)に行き、蛇について勉強しようとおもいました!!
d0163339_0514285.jpg

d0163339_0544923.jpg


蛇!
d0163339_056066.jpg


蛇!
d0163339_10212.jpg


抜け殻!
d0163339_105999.jpg


そして、遭遇する可能性が高い蛇の特性です!
d0163339_14054.jpg

d0163339_14492.jpg


もし、このような毒性をもつ、蛇に噛まれた場合の対処法は
d0163339_161950.jpg

毒を吸い出すときに、「ポイズンリムーバー」を使うことも推奨していました。
実際はマムシやヤマカガシに噛まれても、死ぬ可能性は低い!!ということです。
落ち着くことがたいせつですね。

いろいろと勉強になりました。
また、蛇は近くで見ると、とてもかわいいです。
鱗も非常に綺麗でした。
そしてなにより、噛まれたときはあわてずに、対処することです。
[PR]
by gshocki | 2010-10-26 01:22 | Comments(2)